【離婚前に!】共働きなのに家事をしない妻の言い分と5つの対策方法

共働き,家事をしない妻

 

共働きなのに嫁が家事をしてくれない!どうしたらいいんだろう…と頭を悩ませる旦那様は決してあなただけではありません。

 

こちらの記事では共働きなのに家事をしない妻の言い分と有効的な対策方法をまとめてみました。

 

家事や育児がうまく分担できないと離婚に至るケースも十分に考えられるので、共働きの家事や育児について悩むあなたはこちらの記事を確認してみてください。

 

>>共働きの私が教える7つの家事分担テクはこちら

 

共働きなのに家事をしない妻の言い分とは?考えられる3つの事

共働きなのに家事をしない妻は果たしてどんな事を考えているのでしょうか?対策方法を検討する前に、まずは奥様の心理状況を把握しておくことが大切です。

 

共働きなのに家事をしない妻の言い分@:もう十分やってるわよ!

共働き,家事をしない妻

 

一言で家事といっても、料理・洗濯・掃除・育児だけでなくその他にも細かな事を含めると様々あります。

 

料理をする前には献立を考えて買い物をしないといけないですし、買ってきたものを冷蔵庫などに入れて整理して、皮をむいたり、切ったり炒めたり煮たりして調理し盛り付けて…。

 

洗濯だってまずポケットの中に物が入ってないかを確かめて、裏返して、色物と白い物は分けて、下洗いするものは先に洗って、洗濯機を回して、洗い終わったらしわを伸ばして干して、クリーニングに出すものは持って行きます。

 

掃除は掃除機をかけて、水拭きをして、ごみを捨てます。育児にいたっては、食べさせて・着替えさせて・保育所の送り迎えをして・遊んで・お風呂入れて・寝かせるまで気が抜けないのです。

 

実は奥様はそれらすべてをこなしているのに、旦那であるあなたが家事をひとくくりにしてしまって奥様の努力に気づいていないというパターンです。

 

共働きなのに家事をしない妻の言い分A:たまにはあなたが家事をして!

共働き,家事をしない妻

 

奥様は普段からあなたの家事の量が少ないと考えており、以下のように考えているかも知れません。

 

「いつも私にばかり家事をさせて、唯一の仕事のゴミ出しだって曜日も覚えてなかったり、出し忘れたり、用意してなかったらこれ幸いと出かけるし、共働きなんだからあなたも少しは家事分担して協力してよ。」

 

「私ももう限界よ。今日はしんどくて、熱があるから無理。もう寝ます。後はあなたお願いね。」

 

たまには家事から解放されて、環境を変えるるために実家に帰るというパターンもあるでしょう。出張や用事と言って、少しあなたに家事を任せてみる機会を作っているのかもしません。

 

しかし、できない旦那さんだと帰ってからの後片付けの方が大変なので、結局奥様が無理をしてでもついついやってしまうこともあるのですけどね。

 

共働きなのに家事をしない妻の言い分B:家事なんて面倒よ…

共働き,家事をしない妻

 

そもそもだらしない性格で、あまり家事をする習慣が身についていない奥様だと『家事なんて面倒…』と思ってあなたに押し付けている事も考えられます。

 

特に社会人になってからも実家育ちで、あまりお手伝いをするという機会がなかった少なかった奥様はこのような考えを持っている傾向にあるようです。

 

家事経験がほぼ0で結婚してしまうと、家事がこんなにやらないといけないことがたくさんあって、面倒で大変なものだとは思わなかったわ…なんて本音が聞こえてきそう。

 

こんな時はガツンと一発説教でもする必要はありそうです。しかしこればかりは根本的な性格なので、改善するかどうかはわかりませんが…。

 

共働きなのに家事をしない妻に有効な5つの対策方法!

家事をしない妻に対して有効な対策方法を伝授します。どうしたらいいのか悩んでいるあなたはチェックしてみてください。

 

共働きなのに家事をしない妻には@:家事に協力的な姿勢を見せる

共働き,家事をしない妻

 

今までの生活を振り返ってみてあなたの家事の量が少なかったかも…と思う場合は家事に協力的な姿勢を見せてみましょう。

 

  • 何も言わずに黙って行き届いていない家事を自分からする
  • 妻が料理をしているなら、自分は洗濯物をたたんでおく
  • 買い物に一緒に行って荷物持ちをする

 

などなど、気づいたところから自発的にやっていくようにしてはいかがでしょうか。これで奥様のあなたへの不満は解消され、また家事をこなしてくれるようになるかも知れませんよ。

 

ただし、やりすぎると奥様はあなたに依存してしまう可能性があるのであくまで二人で家事をするという点がポイントです。

 

共働きなのに家事をしない妻にはA:いつもありがとうと伝えてみる

共働き,家事をしない妻

 

家事というものは本当にいつも同じことを毎日毎日繰り返してやらなければならないもので、一年中休みがないのですね。

 

特に仕事終わりに家事までとなると心身ともに疲れるし、なかなかモチベーションを保ってコンスタントにこなすことは難しいでしょう。

 

共働きであればそれはあなたも同じ事ではありますが、自分に偏りが来ていると感じている奥様にはねぎらいの言葉一つだけでもとても嬉しく感じるもの。

 

なかなか言いにくいですが、何かをしてもらった時や、ふとした時に「ありがとう!」と感謝の言葉を伝えましょう。態度が一変して優しいものになる可能性はあります。

 

共働きなのに家事をしない妻にはB:手伝ってほしいことを素直に伝える

共働き,家事をしない妻

 

家事をやる習慣がついていない奥様には簡単な家事から任せてみることをしてはいかがでしょうか?言葉だけで手伝ってと言ってもおそらく何も変わらないので具体的な指示をしましょう。

 

  • 「これ買ってきたからあとお願い!」と買物袋を渡す。
  • 「子どもをお風呂から出すからタオルで拭いてあとお願い!」
  • 「ゴミを集めるから、ごみ袋持ってて!」

 

など、ふたりで共同してできることを一緒にやることが大切です。繰り返し行っていくうちに家事を覚え、率先してこなしてくれるようになるかも知れませんよ。

 

共働きなのに家事をしない妻にはC:妻の愚痴を聞く

共働き,家事をしない妻

 

仕事のモヤモヤや不満、育児の悩みなどなど、溜まっていることを少しでも聞いてあげるだけでも、蓄積していたものが少し減り、気持ちが楽になることが多いです。

 

うまくコミュニケーションをとり、聞き上手になってあげましょう。この時注意しなければいけないのは聞くに徹する事であり、すぐに口を出したり、反論してはNGです。

 

一度共感してあげた上で双方の考えの不一致を正すことができれば、夫婦のもやもやが解消されてうまく家事分担できるようになるのではないでしょうか。

 

共働きなのに家事をしない妻にはB:離婚を匂わせてみる

共働き,家事をしない妻

 

奥様が家事を面倒だと思っているときに使える手段です。ヒヤッとさせて強制的に家事と向き合わせる強引な手法ともいえるでしょう。

 

ただしあくまでも、これは最終手段と考えた方がよいです。不用意にちらつかせるのは、ともすれば逆効果か失敗の恐れがありがあります。

 

もしかすると、離婚を言い出してくれるのを待っている場合もあるので要注意。離婚を臭わせて効果があるのは相手が「別れたくない!」と思っている場合だけですのでご用心ください。

 

共働きなのに家事をしない妻とは最悪離婚が認められる場合もあります

共働き,家事をしない妻

 

家事が不得意で全くやらない・やれない妻とは一緒に生活している意義がわからないので離婚を考えた方が幸せになれるケースもあります。

 

離婚は結婚以上にエネルギーや時間がかかります。話し合いでお互いが納得し合意すれば離婚はできますが、応じない場合は調停や裁判ということになります。

 

どうしても離婚したい場合で、話し合いに応じないときは別居をするのもひとつです。

 

離婚を決意したなら、別居をして時間が過ぎるのを待って、ある程度長期間の別居は離婚の原因となり認められやすいです。

 

ただし、別居は婚姻費用を支払ってもらえなくなるので、逆に話し合いでは離婚に応じなくなる可能性が高くなります。また、住宅ローンや家賃の負担などがある場合も離婚しずらいです。

 

話し合いで離婚調停に応じない場合は離婚訴訟を提起するしかないでしょう。そうなるとある程度費用や時間もかかりることは覚悟しておいた方が良さそうです。

 

共働きなのに家事をしない妻についてまとめ

家事が原因で離婚となると様々な苦労があり、余計に心身共に疲れる結果となってしまうかも知れません。

 

そうなる前に、共働き夫婦は家事分担の現状に不満があるのであればしっかり話し合いをすることが大切です。今は家事代行サービスを使うこともできますので、検討してみるのもありですよ。

 

また当サイトでは、共働き夫婦の家事分担で使える7つのコツをご紹介しています。よかったらそちらも参考にしてみてください。

 

>>共働きの私が教える7つの家事分担テクはこちら

TOPへ